メンズファッション 秋の羽織は大人っぽいジップパーカーで

こんにちは!
メンズファッションリサーチのみゆきです!!!

2016/8/28(日)
最高気温30℃ 最低気温22℃
天気 曇り

今日は1日曇っていて、ものすごい暑さはそれほど感じませんでした。
昨日は夏風邪の影響で1日ダウンしていました。
みなさんもお気をつけ下さい。

本日8/28のオススメコーディネートです。

こだわりのディテールでこなれ感を作ってくれる裏ボーダージップパーカー!

ジップパーカーコーディネート

ジップパーカー 2,980円
Tシャツ  1,480円
デニムパンツ  3,980円

本日も秋の着こなしをご紹介させていただきます。

寒暖の差が大きくなる秋気候ですが、メインはやはりライトアウターではないでしょうか?

先日からライトアウターとしてジャケットにフォーカスをあてご紹介させていただいておりました。

本日はジャケット以外のライトアウターということでジップパーカーを使ったコーディネートご紹介させていただきます。

ジップパーカーコーディネート

優しい肌触りと軽い着心地で秋コーデに何かと使えるジップパーカーですが、基本無地系のデザインの物が多く、幼く見えてしまいがちではないでしょうか?。

また、ジップパーカーをイメージするとき、素材としてはスウェット生地のものがコーデに落とし込んでもカジュアルっぽくなってしまうといったイメージになりますよね。

なのでカジュアルコーデに使うにはきっと大活躍すると思うのですが、それ以外のコーデへの汎用性がなくコーデの幅が中々広がらないと思うんですよね。

ですので、この秋ジップパーカーをコーデに取り入れるなら、スウェットの無地パーカーではなく、少し落ち着きのある大人っぽいイメージのものがいいと思います。

そんな時にオススメなのが本日ご紹介させていただいた裏ボーダー使いのジップパーカー

ジップパーカー

こちらのジップパーカーは裏地にボーダー柄をプリントし、針抜き編みを使用した表面から、浮かび上がらせるようにみせてくれる、ギミックなデザインが持ち味な1着。

針抜き

針抜きあみというのは、ある一定の場所で針に糸をかけずに編地の裏に浮かせ、模様を出した平編みのことで、この技法を使うことにより裏地のボーダー柄を表面に浮かび上がらせています。

ですので、ボーダー柄がナチュラルにすけて見える効果でこなれ感が加速するんです!

本日のコーディネートでは裏ボーダージップパーカーを使用したカジュアルコーデを提案。

ボトムスは今季も人気の高いクラッシュデニムでイマドキ感をプラスしました。

クラッシュデニム

嫌味のない、やりすぎ感のでないクラッシュデニムなのでスマートな雰囲気を持続できるのがポイント。

インナーはトレンドの上品メッセージTシャツで知的な印象を注入。

メッセージTシャツ

見る人の目線がインナーにも分散されるので落ち着きのあるカジュアルコーデに仕上がります。

いかがですか?

裏地にプリントしたボーダー柄を表面から浮かび上がらせ、こなれ感を作る大人ジップパーカーの着こなし。

手の込んだデザインだからこそ発揮できるスマート感がコーデに存分と発揮できると思います。

この秋ジップパーカーを取り入れるのならるこだわりの詰まったこんなものを着るのがお薦めです!


メンズファッションリサーチとは
メンズファッションの本当に使える情報を発信するキュレーションサイト
今の流行りが瞬間で分かる記事や女の子目線で見るコーディネート提案などメンズファッションに関する今欲しい情報を発信しております。

← Previous post

Next post →

0 Comments

Comments are closed.